ガソリン代の節約

ガソリン代を節約!

ガソリン代を節約!

以前テレビでみたのですが、節約運転をした車と、通常に運転した車。どのくらいの差が出たと思います?なんとお金にして500円。結構な距離のドライブだったのですが、これは大きいです。

節約運転とそうでない運転はガソリン代の節約以外にも、車のため、という運転でもあるのです。ほんの少し運転を考えるだけで、ガソリン代の節約だけでなく、地球温暖化の役目を果たすのですから、ちょっと見直してほしいと思います。

まずは、スタートのとき。鍵を回し一気にアクセルを吹かす、これは燃費の悪い運転になります。スロースターターで行きましょう。さらに、一定速度の低速走行。これが本当に大切。

アクセルを踏むと、それだけ燃料が使われます。走り出してスピードを上げようとアクセルを踏めば、それだけ燃料が使われている、ということです。制限速度少し手前を保つ運転、この速度を維持するだけでも、非常に大きな節約となるのです。

決め手は音。エンジンの音がぐーっと大きくなるようであれば、アクセルを踏んでいることになりますね。一定の速度で運転していない、ということになります。

一定の速度での走行をすれば、ガソリン代が少しでも節約できます。この運転方法が癖になっていけば、しっかり節約運転が出来るようになるのです。心して運転しましょうね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional