電気代の節約

電気代を節約するぞ!

電気代を節約するぞ!

電気代を節約する、これ、結構効果のあるものなのです。まず、うちで試してみたのが、冷蔵庫に詰め込みすぎない、ということ。

何でもとっておきたい!という母と私の性格上、いつも冷蔵庫はまんぱん!!という状態です。主人いわく「こんないれ方したって冷えるわけない」つまりある程度、冷気が回るようになっていないと、電気代もかかる、というのですね。なるほど。

それから、冷蔵庫の裏をぴったり後ろにつけない、ということも大切。風通しの良いように置く、ということ。また直射日光が当たりやすい場所にあった冷蔵庫を、陽の当たらない場所に置くことで、より効果的、ということです。

周りの温度が、30度以上になると15度くらい、というう室温においた場合とで比べると、なんと約80%もの余分な電気を使う、というのですから、これはしっかりチェックしておきましょう。

さらに、お風呂は少しリラックスすることも考えて、照明の明るさを落としてもいいな、と思って、100W電球を60Wの電球にしてみました。明るさはかなり落ちますが、お風呂って精神的安定をする場所でもありますから、くらめ、のほうがいいような気がします。
ただ、ご高齢者のいるおうちはちょっと危ないかもしれないですね。

また発熱電球を蛍光灯に替えるだけで、省エネになるのですって。特に照度があるのが、蛍光灯ですから、お子様の部屋などは、蛍光灯にチェンジしておくと、省エネ、また目にもいいでしょう。

ほかにも、豆にコンセントを抜く、冷蔵庫を省エネタイプにチェンジする!という方法もありますよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional