食費の節約

食費を節約するためには?

食費を節約するためには?

なんといっても、旬の素材を旨く利用すること。旬の素材、というのは、その季節のものですから、その野菜が1年を通じて、一番栄養価が高い、というときです。

また、量が多く出荷されますから、お値段のほうも、しっかり安くなっています。夏ならピーマンやなす、とまと、しし唐・・といったものが旬ですね。またとうもろこしなども旬です。

また、1週間分のレシピをある程度考えておいて、まとめ買いをすることも秘訣となります。1週間に一度だけ買い物に行く、ということにしておく、そのまとめ買い以外、どうしても、という時以外は、お買い物をしないで頑張ってみてください。

あるものでメニューを考える、という癖がつき、食費はぐっと節約になります。またチラシをきっちりチェックする、というのも秘訣ですよ。スーパーによっては、○○の日、というように大きな安売りをする日があります。

そういった品物に目をつけておき、主婦の方でしたら、なるべく午前中にお買い物をしてしまいましょう。特売の日はあっという間になくなってしまいますから。

このお店、という固定概念を作らない、ということも節約の決め手になります。このお店がどこのお店よりも安い、なんてことはありません。そのお店ならではの特価品もあると思いますから、きちんとチラシのチェックをしておきましょう。

食費を節約するためには、「まめ」になることです。出来合いのものを買わない、旬のものを利用して、おいしく節約していきましょう。たくさんかって一度に食べられない、というときには、冷凍保存して、なるべく早く使い切ること。食費を節約する、という方法はいくらでもあるものですよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional